桑の葉青汁の栄養成分について詳しく調べると?

桑の葉青汁の栄養成分について詳しく調べると?

桑の葉青汁には、セロリの25倍以上の食物繊維やほうれん草の6倍以上の鉄分、牛乳の25倍以上のカルシウムが含まれています。

単身赴任や一人暮らし等で野菜等から栄養成分が摂れない方、野菜が嫌いな旦那様やお子様をお持ちの方、動脈硬化や糖尿病等の生活習慣病の予防や、改善をして行きたいと真剣に悩んでいる方に良いですね。

 

桑の葉青汁には毎日の快適なお通じに必要な食物繊維や、最近話題のGABA、不足しがちな栄養成分のカルシウムやマグネシウム、カリウムやルチン、鉄分や亜鉛等が気軽に摂れる事も嬉しいですね。

桑の葉青汁に豊富に含まれていて話題の栄養成分のGABAは、「ガンマアミノ酪酸」と呼ばれる栄養成分で、私達人間に必要なアミノ酸の一種です。

 

桑の葉青汁の栄養成分について詳しく調べると?

 

この成分は身体の脳や脊髄に多く存在し、脳への血の循環を良くしてくれる効果が有り、脳へ効率良く酸素を供給する働きや、脳細胞の活性化を促す働きが有ります。

桑の葉青汁に含まれている栄養成分のカルシウム等のミネラルが不足してしまうと、イライラしてしまったりしますし、鉄分や亜鉛が不足してしまうと疲れが取れにくく、疲れ易い身体になってしまいます。

 

また、ガンマアミノ酪酸が不足した状態の脳は、特に理由も無いのにストレスを感じてしまったり、体調不良等を引き起こしてしまう確率が高いとの研究結果も出ています。

 

太田胃散 桑の葉青汁 60袋入り

太田胃散 桑の葉青汁 60袋入り
価格:3,150円(税込、送料別)